050 魂が輝くとき  歌

冒険への旅は
宝を手にする為に

苦難を乗り越え
立ち向かい
戦う日々を送り

戦い続けて
ふと
気付くと

探し求めていた物が
本当は近くにあり

それが
何なのかが
分からなかった

一体何処に
内側に秘めていた
宝は内側の闇の

包まれていた闇は
手の届かない
遠い所にでも

あるかのような
距離感があり
中々触れない
力尽くでは

得られず
何かの
魔法のような

言葉があるのかと
立ち止まり
戦いを止めたとき

事が起こる
何もしないことで

変化が生まれた
戦わずに
得られるとは

闇と別れるのは
深い愛で溶かし

深い愛の許しが
全てを溶かしていった

闇は消えて
無くなり

宝石が光り輝く
魂と言う宝石が

やっと辿り着いた
自分らしさに

2018年12月3日月曜日作
2018年12月4日火曜日編集
2018年12月6日木曜日録音
作詞作曲
たけうち かおり
50曲目作

題名
魂が輝くとき

問合せ
toiawase@soul-heart-purification.tokyo
申込
application@soul-heart-purification.tokyo
たけうち かおり
https://soul-heart-purification.tokyo/