指導出来ない指導者

思いやりも無い

理解力が無い

人の伸ばそうと思うなら、

相手をどれだけ理解していくかが問題だと思う

ある、スポーツ界の監督が解任されて

今、話題になっています

気になりますよね。

気になります。

何かが可笑しいと思う

始めは成績出せないのなら仕方ないのじゃ無いと思っていたけど

色んな記事に目を向けてみると

可笑しいと感じました

感覚から拾うと、

指導者たる者が威張ってどうする

この元監督は神様扱して欲しかったのかねと思うほど

何だか可笑しいと思うのです

確かに、普通だったら元監督が可哀想なのかもしれない

けど、

指導者としてはどうかな?

出来ない事を出来ると誰が言える

出来なかった結果を出しているのだから

解任されても仕方ないのじゃ無い

 

色んな事が書かれていて

汲み取ると

一方通行が裏目に出て解任されたのかな

直感で思ったのは、

日本人の気質で、

相手を思いやりすぎて(選手が)

それが裏目に出て、元監督が調子に乗って

神様扱いしていたのではと

一歩も二歩も起きすぎて

心のキャッチボールが無く

元監督はミーティングを沢山したと書いてあったけど

心の交流が無いミーティングは意味が無いと思うのですね

だから役立たずになってしまったのではと

空回りに気付かない人も問題がありだと思うのです

指導者は威張っては駄目

謙虚で無ければいけない

黒子やグレコでなければいけない

それを忘れたら指導者は失格だと思う

その元監督はそれを忘れているのじゃ無いだろうか?

と私は思うのですね

 

指導者、教える立場の人間は腰が低くなければいけないと思うのです

思いやり

優しさ

理解力

寛容の態度と対応は必須です

と私は思いました

 

つまらない記事につきあって頂きありがとうございます